« ちょっとひと息 | トップページ | 【メモ】知的複眼思考法 »

2007年3月20日 (火曜日)

電車でのマナーについての考察

昨日だったか、仕事帰りの電車は混んでいた。大江戸線の車両は他の線の車両と比べても通路の幅が狭く、両サイドに人がつり革を持って立てば、それはもう背中どうしがあたるほど窮屈だ。

僕もつり革を持って立っていたわけだが、ある駅から乗ってきて僕の後ろ側に、反対サイドで同じくつり革を持って立ったヤツが、リュックを背負っていた。混雑していて、かつ車両の狭い大江戸線、ヤツのリュックが僕の背中にドシドシ当たるわけだ。こういう経験をした人は多いと思う。

リュック背負っているヤツはどんな神経をしてるんだろう。こっちの背中に当たっていることが気づいていないんだろうか。僕があの混雑な状態でリュックを背負っていたなら、背中からおろして手に持つか、網棚にあげる。

そういえば東京の地下鉄の車内にはリュックは背負うなというマナーの広告なり、案内がない。大阪の電車の車内にはそんな広告や案内があったのを覚えている。今日、ふとなぜ東京の電車には、この広告がないのかと考えた。

考察1
大阪にマナー広告があるのは、大阪人はマナーが悪いと自他ともに認められており、その反動で自らマナーを改めさせようという自浄作用があり、鉄道会社にもその心構えがある。

考察2
東京では以前リュックに対するマナー広告/案内はあったが、これらを掲示しても誰も守らないほど、満員電車の中でリュックを背負うようになり、案内を掲示する効果が見られないので、掲示するのをやめた。

僕が検討した結果は1かな。
大阪(関西)人はマナーがなっていないと、大阪にいるときにも幾度となく耳にしてきたが、東京にもマナーの悪い人はたくさんいるよ。正直びっくりするほどのこともこの1年間で何度も見た。どっちもどっちやね。

【追記】
東京メトロのマナーポスターというので、「大きな荷物を前に抱えて持とう」というのをあるのを見つけた。
http://scope.metrocf.or.jp/manner-poster/kurifodo_08_b.html

都営線では見かけたことがない。

|

« ちょっとひと息 | トップページ | 【メモ】知的複眼思考法 »

コメント

リュックは手に持ちましょうってポスターを見たなぁと
思いましたが、そうですか、あれは営団??

リュックに限らず、電車内でのマナーが乱れてますよね。
よく大阪人は並ばないとか言うけど、それも今は昔・・
大阪の人も並んで待っているように思います。

大阪の車のマナーが悪いという話もよく聞きますが、
東京はマナーを守らざるを得ないほど、混んでるって話もありますしね。
いずれ、大阪でも東京でも、人への思いやりさえあれば
解決しそうな事が多いように思います。

投稿: ぴあの | 2007年3月21日 (水曜日) 20:16

ぴあのさん

車に関しては、大阪、関西は圧倒的にマナーが悪いですね。割り込みが本当に多いです。

>東京はマナーを守らざるを得ないほど、混んでるって話もありますしね。

これは納得できるかも。

投稿: motti | 2007年3月23日 (金曜日) 09:48

この記事へのコメントは終了しました。

« ちょっとひと息 | トップページ | 【メモ】知的複眼思考法 »