« フットサルファッション2 | トップページ | シックス・ビリオン »

2006年11月12日 (日曜日)

地区ごとのフットサル施設数

フットサル施設を地区ごとに調べてみた。予想通り関東での施設数が圧倒的に多い。
あるリストからで、かつホームページを持っている施設。

  関東 関西 東海  (イースリーフットサルのコート一覧へ)

関東は東京だけでなく、神奈川、埼玉に本当にフットサル施設の数が多い。関西では大阪が上のリストに掲載されていないのも含めると50施設近く、兵庫で30施設以上になるがその他の府県での施設数が少ないため、関東とは大きな差がついてしまう。

関西にいた頃、あれは2002年のワールドカップが終わった頃フットサル人気が上昇して一時期コートの予約が取れない時期があった。その後予約が取れやすくなったのはコート数が増えたからなのだが、それでも関東の数には圧倒される。聞くところによると都内ではこれだけ施設があっても予約がとれにくいと聞く。

最近関東でのフットサル人気について何度かエントリーしているが、施設数の違いを見て改めて実感した。

|

« フットサルファッション2 | トップページ | シックス・ビリオン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。