« 子供の居場所 | トップページ | フットサルのファッション »

2006年11月 3日 (金曜日)

久々の結婚式

今日は友人の結婚式だった。
9月に二次会出席ということがあったけれど、披露宴に出席するのは5年ぶりくらいだった。年齢的にももう友人の結婚式自体がなかったわけで、本当に久しぶりだった。

場所は麻布迎賓館。
ホテルなどで開催されるものとは違いいろいろと手の込んでいる催しがあったのだが、そのなかでもいちばん驚いていたのは、ビデオ編集のスピード。

まず披露宴で新郎、新婦が入場される前にオープニングビデオなるものが披露されたが、そこに映っていたのは、なんと30分前くらいに終わったばかりの結婚式の様子が編集されていた。そして披露宴の最後。新郎新婦が退場してお見送りまでの間にエンディングビデオなるものが今度は流されたが、そのビデオはこの2時間半くらいの間開催されていた披露宴の様子を編集したもの。どちらも見事に編集されていて新郎新婦やその家族には一生の思い出になるものだろう。見ている我々すらすごいと感じさせるものだった。

仕事をする上でスピード、スピードとよく言われるが、披露宴の映像スタッフのその見事な仕事っぷりに本物のスピード(しかもただ早いだけではなく、中身も上出来)を感じることができた。見習わないといけない。

|

« 子供の居場所 | トップページ | フットサルのファッション »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。