« ココログがとまっていた | トップページ | 日本サッカー協会、電通と契約更新 »

2006年10月21日 (土曜日)

床屋で

今日床屋に行った。
いつも行っているところで、僕と同年代の人が店長をしているお店。僕の担当もその店長で同世代ということもあって、髪をきっている間いろいろ話が盛りあがる。今僕が地元で所属しているフットサルチームもなぜかこの店長に紹介してもらった。

んで、今日はブログの話になった。
その店長はパソコンは持っているがそんなに詳しい人ではないようだ。ブログについても知識はあまりなかったようで、毎日日記を書くなんてできない、あるいは人の日記なんて見ていて面白いのかという感じの人だった。

業界の人ととして、もちろんつまらないブログもあるけれど、我々の業界で言えばいろんな技術情報があり、仕事の情報収集のツールとして今ではなくてはならないものであること、またトラックバックの機能(もちろんトラックバックという名前は出していない)を説明し、全く知らない人だけれど、同じことに興味を持っている人とつながることができるよっていう話をしたらけっこう関心を示していた。そこでブログを作ることをおすすめしておいた。個人的なものをつくるのか、お店のことを作るのかはわからないけれど、やってみますとのこと。

床屋もマーケティング、プロモーションツールとして、ブログを使うことでいろいろできるんじゃないかな。大掛かりなチェーン店などを持っているわけでもない床屋となると、地域密着型。マス広告を利用しても費用対効果はよくないだろうし、口コミ効果を狙って、今日はこんな髪型のカットをした、今カラーのキャンペーンをやっていますといった内容のエントリーを増やしていけば、面白いんじゃないだろうか。

来月床屋に行ったときに確認してみるが、店長はどんなブログを作るのだろうか。お店のブログなら、もっとこういう記事を書けとかアドバイスして、床屋代を割引きしてもらおうかな。

-------------------------------------------------
  フットサルポータルサイト
  「イースリーフットサル」
 練習方法を動画で見て、フットサルをうまくなろう!

|

« ココログがとまっていた | トップページ | 日本サッカー協会、電通と契約更新 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。