« スポーツBizのハローワーク | トップページ | スポーツビジネス講座 #1 »

2006年10月11日 (水曜日)

子供たち、とても不安

現在の子供たちの体力の低下が著しいらしい。

東京新聞から
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20061009/mng_____sya_____006.shtml

さらに2つのブログからもどうぞ
http://blog.goo.ne.jp/advance-college2005/e/30eb81ffb2bde0412791989a2a795173
http://blog.goo.ne.jp/sports328/e/12024519b3fb73c878e7485b8371e8ce

子供たちの体力の低下は今急激に落ちたわけじゃない。何年か前から、いや何十年か前から落ちてきている、その積み重ねだと思うが、縄跳びを50回やれと言われて、途中でやめる、疲れてあきらめると聞くと、けっこうショックだ。

上のブログにもあるようにあくまで平均的な数字を見れば落ちているけれど、トップレベル、例えば野球やサッカーのトップレベルを見ると確実にレベルアップしている。ということはレベルの上の方があがって、平均が下がったということは、レベルの下のほうにいる子供たちは、トップレベルの力が上昇したよりも、最下層レベルの子供達の体力がさらに下降したとも考えることができる。つまり上下の開きは拡大した。

このまま子供たちが成長したらどうなるんだろう。一方で中高年の体力は上がっているらしい。持久力のない子が増えたら、年とった僕らがいつまでも残業しなければいけない、とか。

僕は今でも外で、青空の下で、体を動かして遊ぶ方が好きなんだけど。
家の中にはそんなに面白いものばかりあるのかなぁ。


=====================================================
  フットサルポータルサイト
  「イースリーフットサル」
 フットサル情報満載!大会検索、メンバー募集など

|

« スポーツBizのハローワーク | トップページ | スポーツビジネス講座 #1 »

コメント

昨今子どもを狙う犯罪が急増して、親たちも安心して
子どもを外で遊ばせることができないようです。
それと同じ理由で学校へ行くのも親がかりだったりするみたい。
高校生の子を毎日車で送っている親の多いこと!
私には考えられないんだけどねぇ。

そんな日常的なあれこれが体力の育成を
低下させているような気がしてなりません。
だからスポーツ好きの子は施設の充実やスポーツ科学の発達で
ますます体力、運動の力があがるけど、そうじゃない子は
下がってしまうのではないでしょうか。

投稿: ぴあの | 2006年10月12日 (木曜日) 20:16

ぴあのさん
へぇ、車で送られてくる高校生なんて金持ちの子だけと
思っていました。少なくとも僕らの時代はそうでした。

体力の低下もそうですが、精神的な持久力、いわば根性
とか気合とかいうものも低下しているらしいですね。
結構深刻な問題ですね。

投稿: motti | 2006年10月13日 (金曜日) 00:40

この記事へのコメントは終了しました。

« スポーツBizのハローワーク | トップページ | スポーツビジネス講座 #1 »