« なでしこ、W杯出場持ち越し | トップページ | 仕事の範囲 »

2006年8月 4日 (金曜日)

母、退院

母が無事退院した。
先月25日から入院し、26日に手術だったので、約10日間。頭の手術だが、これくらいの期間で入院もすむということに驚いている。医学の進歩とはすごいものだ。

電話で話したところ、まだ頭の回転がイマイチのようで、本人は気づいていないようだったが、僕の話を聞き逃すことが数回あった。まだ通院はしなければいけないようなので、ゆっくり無理せず社会復帰してほしいと思う。

さて、病院は選ぶものという話をよく聞くが、今回の件、あるいは過去の奥さんの家族の件などでも実感してしまう。今回の母の入院していた病院も、その病気の手術件数では全国29位ということで実績は十分の病院だった。実績を積んでいることはいかに大切なことか、またそれが本人はともかく家族にもどれだけ安心感を与えるかを実感した。

僕自身健康体であるから、数年前まで病院など興味ももったことはなかったのだけれど、自分の親や奥さんの両親が年をとってきているだけに気にかかるようになってきてしまった。人間いつまでも健康でいられるわけでもないのだから、そういうことへの対策も日頃からとっておけば、いざというときの助け舟になるのかもしれない。

|

« なでしこ、W杯出場持ち越し | トップページ | 仕事の範囲 »

コメント

お母様、退院おめでとうございます。
良かったですね。

私も週末実家に帰っていて、今でも健康でいてくれることに
本当に感謝しました。
私の両親はもう二人とも75を過ぎていますので、
あちらこちら悪くなってはきているのですが、
それでもうっかりすると私より歩くのが早かったりして(^_^;)
怪我だけはしないでねとよ~くお願いしてきました。

私自身もいつまでも健康でいることが娘達のためになるんだと
思っています。

投稿: ぴあの | 2006年8月 9日 (水曜日) 16:20

ぴあのさん、ありがとうございます。
本当にほっとしました。

母もずっと健康だったんですが、ここ2年で2回目の手術でした。どちらも緊急を要するものではなかったんですが、やはりちょっと考えるところがあります。

家族にはずっと元気でいてもらいたいと思う、このごろです。

投稿: motti | 2006年8月 9日 (水曜日) 16:51

この記事へのコメントは終了しました。

« なでしこ、W杯出場持ち越し | トップページ | 仕事の範囲 »