« 勝ち続けることで得るもの | トップページ | システム開発におけるテスト »

2006年8月24日 (木曜日)

やりかけの仕事がたまっている

どこの会社で働いても、日々ひとつの仕事にのみ打ち込めることはまずありえない。2つ以上のプロジェクトのメンバーになったり、月に一度、週に一度の事務処理や会議、上司からの突然の仕事の依頼、その他雑用など、複数の仕事を抱えるのが通常だ。そして、やるべきことの優先順位をつけて仕事にいどんでも、すんなりと片付いていかないことは多々あること。気付いてみれば、どのタスクも達成率80%で何ひとつ完了していないなんてこともある。

確かに先送りしなければいけないこともある。でももう一度考えてみるべきだ。それを解決するために別の方法はありませんか?今いる場所からもう一段上に立って考えてみたら何かいい方法が見つかるかも。そういう意識がなければあふれんばかりの仕事を抱えるなかで結果を出すことはできないだろうなあ。思考をクリアにするためにも一段上に立つこと、これが大事だよ。

途中で置いている仕事、ホントに今の自分で解決できませんか?

|

« 勝ち続けることで得るもの | トップページ | システム開発におけるテスト »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。