« スポーツシンポジウムに参加して #2 | トップページ | RSSリーダ »

2006年6月 2日 (金曜日)

W杯をネットで見る

ワールドカップもいよいよあと1週間。
ドイツとの親善試合でドローだった日本代表。2点を守りきれなかったことはやはり不安だけれど、2点をとったことに安心。キリンカップでは散々でしたから。

さて、今回のワールドカップはヨーロッパで開催されるため、ゲームの多くが深夜に開催される。寝不足の1ヶ月。特に毎日ゲームのあるグループリーグの間はつらそう。しかしながら仕事もあるし、全てのゲームをライブで見ることは不可能なこと。インターネットの速報記事で結果を確かめ、テレビのニュースで映像を確かめるというパターンになるゲームが多そうだ。

そこで注目したいのが、ネットでの動画配信。契約の問題上試合終了後24時間たってから、1ゲーム4分までとサイトによっていろいろな制限はついているが、今回のW杯からはネットで結果を確認することができそうだ。

  FIFAワールドカップオフィシャルサイト (Yahoo!運営)
  sports@nifty
  スカパーBB(会員のみ)

もちろんライブで観ることはできない。各国テレビ局が莫大な放映権料を払っているコンテンツですから。ただダイジェスト版、時間が遅れてとはいえ、インターネットでいつでも見れるのは魅力。テレビのニュースなどだと、こちらがニュースの放送時間にあわせなければならないが、インターネットでの動画配信にはそんな制約はない。

新しいスポーツの見方が普及するような気がする。

|

« スポーツシンポジウムに参加して #2 | トップページ | RSSリーダ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。