« スポーツが僕にくれたもの #2 | トップページ | 自信 »

2006年5月 8日 (月曜日)

日本代表 サポーターズリング

Turu2 JFA公認サポーターズリングとメッセージ記入用の折り鶴。

昨日買い物から帰る途中の車のなかで、嫁さんからもらいました。LIVINに売っていたらしく、買ってくれたみたい。メッセージはまだ書いていないけど、とりあえずリングはずっとつけてる。
(公式ホームページ)

1個350円で、10万人くらい購入するのかな。いや100万人単位か。10万人なら3,500万円、10万人なら3億5000万円。経費がかかるとしても、1億こすくらいJFAに入るのなら、親善試合の1試合くらい開催できるのだろうな。JFAもうまいことやりますね。

さて、昨日でJ1も中断し、早速代表候補が合宿に。また欧州各国のリーグも多くは終了し、いよいよW杯モード。4年に一度のお祭りがまたやってくる。サポーターズリングをつけて、もちろん日本代表は心の底から応援するけど、グループリーグ突破はとても難しいと思っている。可能性が全くないとは言わないけど、厳しい相手ばかりだ。初戦のオーストラリア戦で負けたら、正直もうベスト16は厳しいだろうな。

8年前は初出場、4年前は自国開催と、日本で盛りあがる要素が多大にあったW杯だが、今回はどうなんだろう。世界の強豪が日本に来るわけではないし、日本戦は別として、テレビ放送も深夜がメイン。サッカー好きにはそんなことはお構いなしだが、そんなにサッカーに興味のない人の間では、どれだけ盛りあがるのだろうか。

3回目のW杯出場を控えて、サッカーがどれだけ日本人のなかに浸透したのかが、わかるだろう。我が家では、嫁さんが一つのバロメーターになる。隣で盛りあがる旦那を見て、彼女がどんな対応を見せるか、少し楽しみである。

|

« スポーツが僕にくれたもの #2 | トップページ | 自信 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。