« ありがとう、ジャンカヌー | トップページ | ひとつの区切り。 »

2006年2月12日 (日曜日)

トリノの開幕とアメリカ戦

トリノ五輪が開幕。
早速モーグルの決勝があり、日本期待の上村愛子は5位に終わり、念願のメダルには届かなかった。残念。この子はメダルに縁のない子なのかなぁ。

そしてスキージャンプ、ノーマルヒル予選。何かと毎回話題を振りまいてくれる原田雅彦が、今回はなんとわずか体重が200グラムが足らず失格。200グラムっていったら水1杯くらい。本人はルールを勘違いしていたとコメントしていたが、そんなことはないだろう。なんとかならなかったのか。

サッカー日本代表の親善試合、アメリカ戦。
ニュースで見たくらいなのだが、守備陣が振り回されていた。キャンプ直後で疲れていた、シーズンオフ直後でコンディションが整っていなかった、サッカーコートでなく野球場でのゲームだった、などなど言い訳はキリがないけれど、完敗と言いきってよいと思う。結果を真摯に受けとめる以外にないと思う。ただ、このゲームはまだシーズン最初のゲームであり、結果、内容ともに一喜一憂する必要はない。6月にトップフォームを迎えればいいのだから。

|

« ありがとう、ジャンカヌー | トップページ | ひとつの区切り。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。