« 東京にやってきました。 | トップページ | ビジネスブログ・SNS活用事例発表会 »

2006年2月25日 (土曜日)

荒川静香、金メダル

ど素人が見ても美しかった。
そして何より滑り終わってからの笑顔がすばらしかった。

今日のNHKスペシャルで彼女をここ半年間追い続けた特集が組まれていたが、昨年から変更された採点方法が、彼女の演技にも大きな影響を与えていたようだ。それまでの採点方法が審判員の印象によるものというとても曖昧なものだったのが、前回のソルトレーク五輪での審判不祥事に伴い、技術点に関しては明確な採点基準を設け、なるべく客観的に採点ができるようにしたもの。

荒川選手があるインタビューで新しい採点方法では、技術を追うばかりで、曲にあった演技ができないという否定的な見解を示しているのを聞いたことがある。そういう考えだけに新しい採点方法に慣れるのに時間がかかったのだろう。

しかし彼女のあのキリリとした表情が示すように、また採点の対象とはならない彼女の得意技「イナバウワー」を取り込むような彼女の強さが今回のメダルに結びついたのだろう。インタビューではメダルがとれると思っていなかったとコメントしていたけれど、SPで僅差の3位につけた時点で金メダルが十分狙えると感じていたのでないだろうか。

スランプを乗り越え、新しい採点方法にも適用し、いくつも困難を乗り越えてきたから、努力を継続したから、ベストを尽くすことができた。だから「楽しかった」という言葉にすることができる。「楽しければいい」と安易に発言する他の選手と違う言葉の重みを強く感じた。

|

« 東京にやってきました。 | トップページ | ビジネスブログ・SNS活用事例発表会 »

コメント

こんにちは。お引越し準備いかがですか?

荒川さん、綺麗でしたねぇ。
私もインタビューや、構成にイナバウアーを入れたこと、
新採点方式の研究など、彼女のいろんなお話をきくにつれ、
とても頭のいい人だと思いました。聡明で美しい・・。
憧れますねぇ。
あと、スルツカヤ選手も普通の若いお嬢さんなんだと思いました。
本当に緊張が伝わってきましたし。

皆さん、本当にご苦労様でした・・って感じです。

投稿: ぴあの | 2006年2月28日 (火曜日) 09:18

ぴあのさん、こんにちは。
引越の片付けも落ち着き、生活感が出てきました。
徐々に東京に慣れていこうと思っています。

>とても頭のいい人だと思いました。聡明で美しい・・。
>憧れますねぇ。

同感です。男からも憧れます。
スルツカヤは機械みたいな選手と思っていたのですが、
フリーで転んだ姿を見て少し人間っぽくてホッとしました。

メダルの数はともかく日本選手、がんばりましたよね。
ただ順位はどうあれ、演技後、競技後に笑って終われるよう
にしてほしいなぁと思いました。

投稿: motti | 2006年2月28日 (火曜日) 23:39

この記事へのコメントは終了しました。

« 東京にやってきました。 | トップページ | ビジネスブログ・SNS活用事例発表会 »