« 家を探しに東京へ | トップページ | うちにも来ました。 »

2006年1月31日 (火曜日)

東横イン

またも法令違反ですか。
姉歯といい、ライブドアといい、ここ最近本当に多い。

しかしあの社長の記者会見にはいい気持ちがしなかった。
企業のトップの謝罪会見(?)としては落第点しかあげれない。法令に違反した上に、ああいう開き直った態度をとり、今回の件で言えば、身障者への配慮の欠いた企業というレッテルを貼られただろう。偽装により落ちた企業イメージを、記者会見により企業トップがさらに落としてしまった。「あんな社長の会社だから偽装をしていてもしかたないよな。」と思った人も多いのではないだろうか。

東横インといえば、女性支配人を多く配するなどして、そのサービスは評価を受け雑誌などにも高く評価されていたホテル。今回の事件を発端に50ヶ所以上での偽装が発覚している。この落ちた企業イメージを回復するのはたいへんなことだろうし、常識知らずの社長により日々の努力が水の泡と化してしまった現場でがんばっている社員が非常に気の毒に思う。

東横インのHPには社長の名前でお詫びが掲載されているが、むなしいだけにうつる。

|

« 家を探しに東京へ | トップページ | うちにも来ました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。