« 組合せ決定 | トップページ | 元気だからこそ »

2005年12月11日 (日曜日)

甲府のJ1昇格

JリーグのJ1、J2入替戦、ヴァンフォーレ甲府が柏レイソルを連勝でくだしJ1への昇格を決めました。その昇格に関しての記事を一つ。

「市民が支えどん底から再建 甲府、スポンサー200社 」
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jtoto/headlines/20051210-00000068-kyodo_sp-spo.html

 ①年間予算 6億程度
 ②固定の練習場もままならない
 ③他クラブで戦力外になった選手が中心
 ④平均観客動員は7,000人弱

こんなクラブはJ2の他のクラブでも多いのではないだろうか。
記事を読むと地域とうまくビジネス面で連携して工夫してきたことがうかがえる。他のJ2クラブも今季の甲府のJ1昇格を手本にしてもらいたいし、一度は債務超過1億円、解散寸前だったクラブが大きな親会社もなく、どうやってここまでたどり着いたのかは、分析してもらいたいと思う。

記事にもあるようにまだまだJ1定着には経営基盤が脆弱であることを社長自身が認識している。ただJ1昇格、J2降格を繰り返すクラブがあっていいと思うし、そういう経験のなかからどうすれば定着することができるのかを学んでいってほしいと思う。

|

« 組合せ決定 | トップページ | 元気だからこそ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。